【実食口コミ】ヨシケイの「楽らく味彩」宅食弁当は美味いのか不味いのかカレーハンバーグの感想

この記事は約5分で読めます。
ヨシケイの冷凍宅食弁当カレーハンバーグ

ヨシケイの冷凍宅食弁当「楽らく味彩」の3食セット1020円(安い)を購入

家事の外部化推進委員会としては、まず、ヨシケイ冷凍宅食弁当楽らく味彩」をご紹介すべく、実食しました。楽らく味彩は3食セットになっており、いろんなメニューが楽しめます。

今回購入したのは、メイン食材が「牛肉とごぼうのしぐれ煮」「豚肉とお野菜のうま煮」「カレーハンバーグ」の3種類。これで1020円(税込)。1食あたり340円なので、かなり安いですね。

ヨシケイの配達ケース
ヨシケイの配達ケース

こんな感じで届きました。発泡スチロールのケースに入っているので、保冷性があります。冷凍弁当はもちろん冷凍食品なのですが、これなら安心です。

カレーハンバーグのラベル

全部で3種類届いたうち、今回は、カレーハンバーグを実食してみます。

調理は電子レンジで温めるだけ。とても簡単。

カレーハンバーグを電子レンジで温める

まずは少しフタを開けて、電子レンジで温めます。うちの電子レンジは500wなので、表示通り4分50秒温めました。

カレーハンバーグ 出来上がり

出来上がり。美味しそうですね。フタを全部取り除きます。

カレーハンバーグ全体像

全体像はこんな感じ。メインのカレーハンバーグの他に、付け合わせのじゃがいも、コールスロー、ブロッコリーのバター醤油が配置されています。野菜も充分ありますね。

5分弱で出来上がりです。もう食べられます。

カレーハンバーグのアップ
カレーハンバーグ
カレーハンバーグの付け合わせのじゃがいも
付け合わせのじゃがいも
ブロッコリーのバター醤油
ブロッコリーのバター醤油
コールスロー
コールスロー

大きく分けると、以上の4品でした。

これにごはん150g程度を付けて1食分です。なお、ごはんは付いていませんので、自分で炊かなければなりません。今の炊飯器なら、タイマー炊飯機能を使えば便利ですね。

実食リポート カレーハンバーグは美味いのか不味いのか? サイドメニューは?

じゃがいも箸上げ

まずは、付け合わせのじゃがいもから。

ホクホクして美味しいです。たまに生煮えで「シャリ」とかいう音のするじゃがいもありますよね。あれは悲しくなってしまうのですが、それとは違います。元々ホクホクの状態で冷凍したのでしょう。電子レンジで温めてもやっぱりホクホクしています。

コールスロー箸上げ

コールスローに行ってみます。

これもシャキシャキして美味しいです。これ、コンビニ弁当だとヘナヘナになって歯ごたえの無いものになっていることがありますよね。これはシャキシャキしています。

牛丼屋さんのコールスローも美味しいのですが、ヨシケイのは温かくてシャキシャキして美味しいです。

ブロッコリーのバター醤油箸上げ1

ブロッコリーのバター醤油です。これはちょっとヘナヘナしています(笑)。でも、バター醤油って、じゃがいもだけではなく、ブロッコリーにも合うんですね。食感はイマイチですが、味は美味しいです。

カレーハンバーグを割る
カレーハンバーグ入刀
カレーハンバーグ箸上げ
割るとこんな感じ

いよいよメインのカレーハンバーグです。

少々小ぶりですが、肉厚はしっかりしています。案外ボリュームがあります。お箸で割っているのですが、弾力があってなかなか割れませんでした。

カレーハンバーグを割る

こんな感じでいただきます。

美味い!

肉汁があふれる感じで、とても美味しいです。カレーパウダーの風味も良い感じで効いています。

つまり、ご飯がすすむような美味しさです。

コンビニ弁当とか大手持ち帰り弁当チェーン店に見られるような、ソースなどの調味料で誤魔化すような美味しさではありません。お肉本来の美味しさが表現されています。カレーパウダーがあるので美味しいですが、仮に無かったとしても美味しかったでしょう。

ご飯がすすみました。

カレーハンバーグの湯気
ハンバーグの湯気で画面が曇りました
カレーハンバーグの箸上げ2
本来はこんな感じ

食材について

冷凍宅食弁当の強みは「毎日食べられる美味しさ」です。外食のメニューのような「月1回の美味しさ」ではないので、全体的に薄味で塩分も抑え気味です。

それで良いと思います。長生きしたいですし。

食材ご紹介

カレーハンバーグのラベル

ハンバーグ、ブロッコリー、じゃがいも、キャベツ、タマネギ、カレーフレーク(小麦粉、食物油脂(牛脂、豚脂)、食塩、カレー粉、砂糖)、オニオンソテー、人参、植物油脂、赤穀物酢、砂糖、チキンエキス、おろしにんにく、カレー粉、コンソメパウダー、食塩、バター、マスタード、香辛料、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、pH調整剤、加工でん粉、着色料(カラメル、ターメリック、ココア)、調味料(アミノ酸等)、香料、酸化防止剤(V.C,V.E)、(原料の一部に小麦、卵、乳、大豆、牛肉、豚肉、鶏肉、りんごを含む)

外食や持ち帰り弁当と違って、中身がすべて公開されているのが良いですね。

カロリーなどの栄養成分

エネルギー177kcal
タンパク質9.6g
脂質9.5g
炭水化物13.8g
食塩相当量1.1g

ヨシケイの冷凍宅食弁当のみの栄養成分です。

これに、ごはん1杯150gを付け足したとすると、ごはんのカロリーが約240kcalとなります(農林水産省のHPより)。

合計すると、177kcal+240kcal=417kcalとなります。1食が500kcal未満で収まっています。ガッツリ食べた割には、優秀な数値と言えるのではないでしょうか?

初回限定で半額サービス 利用したことの無い人には大チャンス

ヨシケイでは、初回の注文限定で、半額サービスが実施されています。

実は、このカレーハンバーグなどの3食セットの「楽らく味彩」も、半額でゲットしました(笑)。元々が1食340円(税込)なので、半額だと170円(税込)です。

そして、送料無料です。すごいですね。

お試しで「宅食サービスを利用してみようかな」と思っている人にとっては大チャンスです。

注文は、ヨシケイの公式サイトからすることが出来ます。

いつまで初回半額サービスが続くか分かりませんので、お早めに。

初回限定!1食あたり¥170ポッキリ☆

タイトルとURLをコピーしました